新事務局長との打ち合せ


これまで、事務局長を務めてもらった植谷氏に代わって、嘉戸氏が就任してくれることになった。

そこで、大阪市内で打ち合わせを行い、理事会で新しく検討した給与規定などの条件を提示して了解をもらうとともに、嘉戸氏より改善して欲しい規定の事項を確認した。

大筋での合意は得られたが、問題は今後どのようにRIISの事業展開を推進するか、ということだが、実際は嘉戸氏がRIISの職場環境で実力を発揮できるか、逆にRIISにとって嘉戸氏がどういう結果を出してくれるか、が双方にとってまだ判断できないため、半年とか1年ごとに雇用条件も含めて検討しようと言うことになった。

これは、ボクにとっても同じことで、とにかく、応援していただいている理事の方や支援者に応えられるように、また地域の期待に応えられるようにお互いに力をあわせて事業を推進して行こうと約束した。(臼井)

コメント

このブログの人気の投稿

さいぱと君セミナーを開催

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

7月3号、田辺市を直撃