投稿

2月, 2010の投稿を表示しています

高齢者支援ネットワーク

イメージ
NPOとして翌年度の事業計画に取り組んでいるが、自治体のヒアリングを行いつつ、計画を具体化している。

今回は、特に、既存のデジタルネットワークを活用して地域の高齢者の生活支援の方法についてプランニングして、自治体の方々とご相談している。

この日も、すさみ町の方々にプランを見ていただいたが、ここでは既に高齢者の支援のために具体的なシステム構築を進めておられ、それがどこまで有効に活用できるかに期待を持っておられる様子。



システムが実用化されれば、ぜひ、その効果についてお聞きしたいと思う。

また、白浜町でも当プランについてお話し、この計画を実施すれば限界集落の生活サポートなどにどのように有効かなどの議論を行った。



具体的には、高齢者に対して実務的な支援をされている社会福祉協議会などと連携して、高齢者がどのようなサービスを望んでいるか、などの調査を行うことから始めようと思っている。

第14回白浜シンポジウムの準備

第14回白浜シンポジウムの準備で、事務局がそろそろ慌しくなってきている。
今回はメイン会場がBig・Uになったため、白浜に宿泊される参加者の方々が会場と宿にスムーズに行き来できるよう、Big・U指定管理者さんとT観光さんとで何回か打ち合わせを行っている。
T観光さんは、Big・U指定管理者さんに紹介していただいたが、参加者の皆さまに喜んでいただけるよう、宿泊施設にも1件ずつ直接あたって値段交渉してくださり、結果、今までの宿泊価格よりも安くご提供できそうである。
他にも、食事面での打ち合わせをA三昧さんと何回か行っている。遠くから来られた参加者の方々に喜んでいただけるよう、季節的な地の食材をメニューに考えてくれているようだ。
A三昧さんもBig・U指定管理者から紹介していただいた。
Big・U指定管理者さんも含めて、今回、力強い協力者の方々がいるおかげで、きっと参加者の方々に喜んでいただける、より質の高いシンポジウムになりそうだ。
ご協力していただいている皆さま、ありがとうございます!!

第1回 サルでも分かる情報セキュリティ談話室

イメージ
2月23日に、以下の内容で
「第1回サルでも分かる情報セキュリティ談話室」を開催した。

会場:Big・U内グループ研修室1
テーマ:めちゃ怖いウィルスの話

臼井代表が講師を務めたこともあり、普通のテレビニュース等では聞けない裏話が満載で大変楽しい講演だった。
今回は、第1回目ということで、生物学的な「ウィルスとは何か」ということから勉強し、ウィルスにかからないようにマスクをしたり
ワクチンを接種するのと同様に、コンピュータ上でもマスク(ファイアウォール)とワクチン(セキュリティソフト)の導入が大切であることを学んだ。
最初は、いたずらする程度のコンピュータウィルスであったものが
最近では、遠隔操作可能なトロイの木馬やボットと呼ばれるようなウィルスに複雑化し、狙った政府や企業に一斉攻撃し、莫大な被害を及ぼしたり、戦争時に敵のコンピュータに侵入し制御を破壊してしまうものに発展していることを知ってとても怖くなった。

第2回目も予定しておりますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。
日程は、RIISのHPにて告知させていただきます。
受講していただいた皆さま、ありがとうございました。

農水省の推進会議

イメージ
現在、受託研究を行っている「害獣対策研究事業」の推進状況について、委託元である農水省の係官などに報告する会議が大阪で開催された。

研究そのものの進捗はほぼ予定通りだが、翌年度は試作した捕獲器の現地試験が主体となるため、足の不自由なボクにとっては山中での研究が非常に厳しい。



そこで、丹波に住むO氏に加わってもらい、現地試験を担当してもらうことにした。

会議が終わった後は、中之島のNCBホテルに泊まって、知人とおしゃべりをした。

翌朝は、やはり大阪でビジネスをしているH氏と会って、RIISが計画している事業について、相談した。



また、中小企業支援機構のK氏と、今度、助成金を申請しようと考えている事業へのアドバイスをもらった。



その後、中之島で開かれたISACA大阪支部の例会に出席し、「クラウドコンピュータの現状」についての講演を聴いた。



昔は、ISACAの会合も細々とやっていたが、最近は盛況だなあ。

IPAの委員会

イメージ
IPAで開催されるセキュリティの委員会のため東京に行ったが、夜に雪が降り出した。

ボクが現在住んでいる所は、さすがに冬は寒いけど南紀だけあって雪はほとんど降らない。

委員会の翌日、メチャ寒かったが、皇居の周辺を散歩した。

ボクが東京の雪景色を見たのは初めてだな。



その後、近くのビルの地下で、トーマツの丸山氏に会って、セキュリティに関するいろいろな話をした。

ボクが、「いま七福神について興味を持っているんだが、調べてみるととっても面白い。」と話すと、丸山氏が、「それは、すばらしい。ボクも最近、○○をしているんだ。」と言った。

そう言えば、委員会の休憩時間にラックの大野さんが「先週、八海山で滝に打たれて、般若心境を唱えて来た。」などと話をしていたのを思い出した。



やっぱり、究極のセキュリティは、宗教かな。。。^^;