投稿

5月, 2011の投稿を表示しています

サイバー犯罪に関する白浜シンポジウムを開催

イメージ
標記の第16回シンポジウムを開催した。





26日は、台風が近づきつつあって、珍しく雨の降る天候だったが、午前中に企業展示ブースや会場、控え室等の準備が順調に行われ、参加者の到着を待つのみとなった。




正午近くになると、講師の方も次々と到着され、スクリーンで会場の様子を見ながら、それぞれの作業を開始された。


メイン会場では、山岸和歌山県警察本部長のご挨拶が行われ、シンポジウムが開始された。





夕方には、講師やコンテストの審査員らと、夜の部の会場となるホテルシーモアの近くで食事をした。



審査員の野川氏は、医学博士の専門家振りを発揮し、料理に出された魚の腑分けを丁寧に行って、医者としての技量を見せ付けたが、腑分けされた魚はどうも食材としての見栄えがもう一つのような気がした。


ホテルの会場では、ナイトセッションが始まっていて、テーブルを囲んだ参加者や講師の方が、楽しく議論を戦わしていた。



また、21:00からはセキュリティ夜話が始まり、いつものように座敷に集まって、お酒を飲みながら、和やかな雰囲気で議論を行った。久しぶりに、この場で会った方々もいて、テーマもそこそこに私的な会話に没入していた人も多かった。

全国植樹祭

イメージ
今週の土曜、日曜日に、ボクらの事務所があるBig-uの近くの新庄公園で、天皇、皇后がお越しになり、全国植樹祭が開催されることになっている。



もし、雨天であれば、新庄公園から至近距離のBig-uにお立ち寄りになるかも知れないとのことである。

その場合に備えて、Big-uの指定管理者の方では、準備に追われているみたいだ。



会場の周辺は道路もきれいに整備された。

近所の道路などでは、不審な物がないかをあちこちで関係者がチェックしていた。

この土日は、近所を通行するのが大変になるだろうからと、買い物や仕事で行き来しなくてもいいように、近所の人は準備している。


肝心の公園は、先日来立ち入り禁止となっており、公園内には招待客のために沢山のテントが張られていた。



また、植樹祭にご招待された方のところには、写真のような案内が届き、当日はバスで会場に出かけることになっているそうだ。

(臼井義美)