投稿

2月, 2016の投稿を表示しています

白浜シンポ実行委員会

イメージ
梅の花が咲き誇って、ようやく春の息吹が感じられる頃になってきた。

今日は、シンポジウムの一般募集開始が始まる直前の実行委員会を開催し、主に現状報告と未解決部分の確認を行った。


おかげ様で、今回のシンポジウムは20周年らしく講師の方々もバラエティに富んでおり、大臣の招聘も期待できるので、集客自体はあまり議論にならなかったが、取材の方々への対応方法について再確認をした。 また、20周年を記念して、「白浜シンポジウム思い出ブログ」を作ることにしたと伝えると、早速、加藤先生が自分のPCを見ながら「第10回の写真集があるよ」と言って提供してもらった。 (臼井義美)

唐川氏と災害医療について打合せ

イメージ
唐川氏と浜松町の浜離宮インターシティで会って、災害医療のプロジェクトについて情報交換を行った。

浜松町の駅からボチボチ歩いたんだが、方角を間違って結構リハビリを行ったことになった。


窓の下の竹芝桟橋公園の地下も緊急時の備蓄倉庫になっているそうだ。
先日、クジラと衝突し、轢き逃げした高速船も入港してきた。

これまで進めてきた災害医療のプロジェクトは、4月くらいから本格的に動き出す模様だ。  (臼井義美)

JNSAインターネット安全教室全国連絡会議に参加

イメージ
今年の連絡会議は東京駅の近くで開かれたので、足が不自由なボクにとっても参加が楽そう、との感覚で参加させてもらった。

会場のある場所はすぐに見つかったが、このビルはボクが以前よく展望喫茶でコーヒーを飲みながら新幹線の発車時間を待っていたビルだったみたい。 周辺の雰囲気が変わっていて、全然気が付かなかった。 会場では、以前、RIISの事務局で活躍していた植谷氏が、NARIIS(奈良情報セキュリティ総合研究所)の事務局長として参加していたので、久しぶりにおしゃべりした。 会場では、全国の安全教室を実施しているNPOなどの関係者やコンテンツを提供しているIPAの担当者らからの報告があった。 会議の後、向かいのビルのレストランで、懇親会が行われた。 (臼井義美)

技術士全国大会に参加

イメージ
今日は、大阪で技術士の全国大会が開催されたので、参加することにした。

午前中は、橋本研究員と会って、昼食をすました後、靭公園近くの喫茶店でドローンによる橋梁点検について打合せを行った。また、さいぱと君事業の報告や今後のHP整備の方針などについても意見交換を行った。


その後、近くの大阪科学技術センターで技術士全国会議に参加し
た。


メインテーマは関西の活性化が中心で、京大の先生や衆議院議員の二階総務会長などがお話しされた。 パネルデスカッションが行われた後、懇親会にも参加していろんな方々と久ぶりにお話できた。 夜は、最終電車に乗るために、早々に会場を後にしてタクシーで大阪駅に向かった。 (臼井義美)

日本航空に羽田便の大型化を相談

イメージ
過去の白浜シンポジウムで、羽田空港での満席で搭乗できないとのクレームが多かったので、田辺交通の仲介で羽田ー白浜便を運航している日本航空にシンポジウム当日の機体の大型化を検討してもらうため、RIISの事務所で相談を行った。

<白浜空港>
当日は、日本航空から大阪の関西支社と白浜事務所から担当者に来ていただいた。
<JALとの打合せ> 日本航空の大阪支社は堂島の東洋紡ビルにあるということで、ボクが大阪にいた頃の散歩コースでしたとの雑談もした。 本件、日本航空で3月までに検討していただくことになった。 (臼井義美)

文部科学省で研究成果を発表

イメージ
文部科学省からいじめ対策等生徒指導推進事業を受託しているが、事例発表のため文部科学省に行った。 今日は、旧庁舎の講堂が会場になっていた。  会場には、全国の教育委員会の方々を中心に大勢参加されていた。 帰りは、白浜地方を大きな低気圧が通過中とのことで、串本上空で旋回して天気の回復を待つことになった。
(臼井義美)

日高川町教育委員会と打合せ

イメージ
今日は、RIIS会員である妻木君と日高川教育委員会にRIISとしてお手伝いできることをお話しした。

そのあと、いい天気だったので近くの道成寺に参拝し、入院中の下川さんの母にお守りを買った。 (臼井義美)