唐川氏と災害医療について打合せ

唐川氏と浜松町の浜離宮インターシティで会って、災害医療のプロジェクトについて情報交換を行った。

浜松町の駅からボチボチ歩いたんだが、方角を間違って結構リハビリを行ったことになった。


 
窓の下の竹芝桟橋公園の地下も緊急時の備蓄倉庫になっているそうだ。

先日、クジラと衝突し、轢き逃げした高速船も入港してきた。

 
これまで進めてきた災害医療のプロジェクトは、4月くらいから本格的に動き出す模様だ。
 

 
(臼井義美)
 

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材