投稿

3月, 2014の投稿を表示しています

春が来てネットパトロールが終了

イメージ
ここ数日暖かい日が続き、一気に春がやってきた。

Big・Uの中庭の木々も、ようやく新しい芽が吹きだした。


Big・Uの外壁の花も突然咲き始めた。

長い間続いたネットパトロールの事業も一旦今日で終了となり、みんなで記念写真をパチリ。 また、機会があれば、一緒に仕事をしようね。

サイバーパトロール事業の終了

イメージ
過去3年間に渡って継続してきた「サイバーパトロール事業」が今日で終了した。

今年のメンバーは、和気あいあいと楽しく業務を実施してくれたが、非常に個性的なメンバーであった。 (臼井義美)

サイバーセキュリティカレッジ出前講座

イメージ
サイバーパトロール事業の一環で、出前講座を行っている。 写真は、那智勝浦町のある中学校での講座である。 多くの場合は、小中学校の生徒が対象だが、教師や市民対象の講座にも結構コールされる。 下の写真は、新宮市の小学校で、保護者とともに講座をお聞きいただいた。 (臼井義美)

消防庁でプレゼン

イメージ
今日は、RIISで検討している防災ヘルメットの研究募集に応募したところ、プレゼンの日程が決まったので、会場となる東京の消防大学に元気良く出かけた。 ところが、白浜空港に着くと、何か張り紙がしてあって、「朝の便は決行になりました」とのこと。 あわてて会場に連絡をして、プレゼンの順序を変えるなどの対応を依頼した。 次の便で行くことになっても「時間的に発表できるように、順序を変えることができた」との連絡があったので、安心して羽田に向かった。 会場の消防大学は調布市にあるようで、ボクは新宿より外へ出たことがなかったので、未知の領域に踏み込むことになったのだ。
会場は、消防研究センターという新しい建物で、審査員の先生が10名くらい聴いておられ、20分の説明と10分の質問時間が割り当てられていた。

ともかく、飛行機の欠航という大トラブルに直面したが、何とか無事終了した。

(臼井義美)

NHKが取材

イメージ
先日、下見に来たNHKに、改めて取材を申し込まれ、作業風景や、インタビューの映像を撮られた。特にリベンジポルノなどに関心を持って、取材された。 特に作業スタッフが収集した違法と思われるポルノ画像などに興味を持たれた。

ついでに、ボクもインタビューを受けたが、実際には「関西熱視線」という番組で、ちょっとだけ放映された。

(臼井義美)