投稿

4月, 2013の投稿を表示しています

日高川町教委でセキュリティ研修を実施

イメージ
天気の良い日でもう暑いくらい。

日高川町教育委員会でセキュリティ研修を実施した。

4時になると、次々と受講される先生方が集まって来られ、研修が始まった。



最近の情報漏えいの実例や注意すべきことなどを、皆さんと改めて再確認していただいた。

(臼井義美)

九度山町を訪問

イメージ
雨模様の中、九度山町を訪問した。

クルマの中ではいろいろな話題が出たが、平松理事が県の教育委員会にいた頃、九度山町によく来たそうだ。

現在、桜まつりの名残がまだ残っていた。今年は桜の咲いている期間がとても短かったそうだ。



近くまでやってきた時、近くの民家で六文銭の真田の旗印をかかげてなんかの祭りをやっていた。

少し、街を歩いて見たかったが、天気も怪しいので、役場に急いだ。


現在進行中の事務処理や来るべき総会の手順などを確認した。
(臼井義美)

日高川町教委を訪問

イメージ
天気の良い日に、日高川町を訪問し、研修のスケジュールの打ち合わせを行った。



その他、RIISで実施しているいろいろなセキュリティ事業などもご紹介した。



以前、町長と防災についてお話したことがあったこともご紹介したが、「この写真に写っているのは、うちの町長ですか」などの話が出た。
また、サルの捕獲檻の研究を行っていることもご紹介した。

(臼井義美)

広川町を訪問

イメージ
今日は、「稲むらの火」で有名な広川町に、打ち合わせを兼ねてRIISの事業展開についてご説明をした。


ボクは久しぶりに濱ロ梧陵の銅像の立つりっぱな庁舎を訪れた。


今日は暖かく、街の中には時々見える桜が満開だった。

(臼井義美)

シンポジウムの準備中

イメージ
白浜シンポジウムが近づいている中、セキュリティ道場を実施するための現地テストを行った。Big-U内の道場を行う予定の部屋で、Big-Uの指定管理者のシステム保守担当者の見守る中で、順調に機器が利用できることを確認した。


また、共催している白浜町を石井実行委員長とともに訪れ、再度、シンポジウムへの協力をお願いした。

(臼井義美)

桜咲く頃

イメージ
RIISで長年営業を行ってくれた嘉戸氏が、個人的な事情で退職することになったので、彼の活動中の精算を行った。

平松理事にも参加していただき、双方の希望を出し合って調整した。


また、RIISで実施している観光スマホシステム「ぶらり白浜」の完成を確認のため、桜のほころびかけた紀州博物館を訪問した。

(臼井義美)