九度山町を訪問


雨模様の中、九度山町を訪問した。

クルマの中ではいろいろな話題が出たが、平松理事が県の教育委員会にいた頃、九度山町によく来たそうだ。

現在、桜まつりの名残がまだ残っていた。今年は桜の咲いている期間がとても短かったそうだ。



近くまでやってきた時、近くの民家で六文銭の真田の旗印をかかげてなんかの祭りをやっていた。

少し、街を歩いて見たかったが、天気も怪しいので、役場に急いだ。


現在進行中の事務処理や来るべき総会の手順などを確認した。

(臼井義美)

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

さいぱと君セミナーを開催

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材