子供をネット犯罪から守る活動をテレビ取材



和歌山県が子供の安全を守ろうとのネットパトロール事業の開始に刺激を受けて、我がNPOが推進している紀州っ子救援隊の活動も活発になってきた。

今後、ネット上での子供をターゲットにした犯罪の抑止にどうすれば効果的か、実際に子供がネット犯罪やいじめの被害にあった場合どのように助けてあげられるのかなど、いろいろな方法を検討している。

少なくとも、現在、注目を集めている事業なのだろう。早速NHKTVの取材があり、作業の状況を撮影された。



これから、作業を続けて行くにつれて、より子供たちや保護者にとって役に立つ活動になるように、スタッフ一同がんばっていきたい。

(臼井義美)

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材