粉河中学校でお話


ITキャラバン隊の報告にも掲載されるが、今日は、粉河中学校を訪れた。

Big・Uから、いい天気の中、高速道路と一般道を走り、あまり探さずに無事到着。

先生方と少しお話をした後、生徒が体育館に集まり終わったので、教頭先生から紹介を受けて話を始めた。

プロジェクタの画面の部分だけを暗くしてほしかったが、細かな光度調整ができず、ドカンと暗くなったので、ボクの話している場面は写真が撮れなかった。

お話しする時間は1時間だったので、それほど長くはなかったけど、生徒にとっては大変だったろうな、と思ってしまう。

せっかくの外部講師なので、先生のお話とは一風違うぞと思ってもらえるような内容にしたいと思って、新しい資料を作っておいた。

生徒は、けっこう真面目に聞いてくれて、終わったら長い拍手をもらった。

思わず、「では、アンコールに応えてもう1発」と言ってやろうかなと思ったが、生徒だけでなくちゃんと生徒に言い聞かせていただいた先生方も一斉にずっこけるに違いないと思ったので、止めた。

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材