IIJとの業務提携の打合せ

大阪産業創造館の斡旋で日本のインターネットをリードしているIIJ(インターネット・イニシャチブ・ジャパン)が、同社のクラウド事業と提携しませんか、と呼びかけてパートナーを斡旋していたので、プランを提示したら第1次選考に提案が採択されたので、プランのプレゼンに出かけた。


大阪もいい天気だったが、風がとても冷たい。
創造館は、ボクが大阪にいるころは、よく利用させてもらった建物だった。
17Fのロビーで、坪庭越しに大阪の本町の様子を久しぶりに眺めた。


プレゼンは、RIISの会員である橋本氏と現地で合流して行ったが、相手方はIIJの企画部長ら4名と創造館の営業部の方で、なごやかな雰囲気の中で我々の提案内容を説明した。

説明の中で、『我々が実施している「白浜シンポジウム」では、当時、SEA(ソフトウェア技術者協会)などでご一緒していたIIJの創業者の深瀬会長におしゃべりしてもらったこともありますよ』と言うと、IIJの担当者は「だれか深瀬さん、知ってる?」と顔を見合わせていた。

IIJでも、もはや若い人が中心になって活躍しているので、もうボクらの時代が過ぎ去ったのかなあと感じてしまった。^^;

(臼井義美)

コメント

このブログの人気の投稿

さいぱと君セミナーを開催

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

7月3号、田辺市を直撃