星林高校へ紀州っ子IT安全キャラバン隊実施



11月18日、「紀州っ子IT安全キャラバン隊」は、和歌山県立星林高等学校を訪れました。立派な玄関には、「新世紀の栄光と勝利をめざし世界に羽ばたけ星林生!」と日本語文と英文で書かれていました。

講演前に山本先生や谷田先生と打合せ後、教職員の方50名に、NPO代表の臼井義美が、主に高校生のネット利用の現状、事例などを講演しました。

内容は、
「高校生が陥りやすいネット犯罪とその対策」
・今も昔も。。。
・現在の状況は?
・高校生のネット事情
 -掲示板(2ちゃんねる)
 -SNS(ブログ、プロフ、mixi)
 -動画配信サイト(Youtube、ニコニコ動画)
 -学校裏サイト
・ネット社会の危険性と対処法
 -詐欺
 -いじめ
 -ストーカ

講演時間が1時間ということで、要点を絞ってのお話となりました。
この学校には4年前にも、生徒さん900名を対象に臼井が講演させていただいていたようです。
講演の翌日に、記事を発見!

また、機会がありましたら、お声掛けいただければと思います。(下川)

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材