近畿経済産業局にご相談


大阪で、由良町の学校システムについての仕様をまとめるために、橋本、植村両君と打ち合わせを行った。

自社商品の納入に関しての仕様でなく、客観的な視点からの仕様作成の難しさや、教師や生徒にとって最善な環境などについて話し合った。

夜遅くまで打ち合わせをして、そのまま橋本氏宅に宿泊。

翌日は、東京医科歯科大学の野川先生を含めて、アサヒ電子研究所の社長らと工場や学校などに容易に設置できる新しいタイプの情報セキュリティ機器の開発、製造に関する打ち合わせを行った。




以前、白浜町長からネットワークを農林業にも役立てられるようなプランを考えて欲しいとご相談され、害獣被害の軽減に役立つようなご提案をしたことがあった。和歌山県庁の関係者にも関心をお持ちいただいたこともあり、経済産業省のロボット産業室長のご紹介で、夕方から近畿経済産業局の石原課長にお会いして、ご相談した。

石原課長は「以前、KIIS主催のメディア塾で臼井さんのお話を聞いたことがありますよ。」と切り出されて驚いた。もう、ずっと昔の話だけど、そんなこともあったなあ、と思い出した。



実際に事業化を推進する場合には、経済産業省としてどのような協力ができるかについて、具体的な説明を伺った。(臼井)

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材