リゾート地の企業活動

白浜町に進出した情報処理企業として頑張っているSRI社の浦社長らが、Big・Uを訪れた途中立ち寄っていただいた。

社長とは久しぶりにお会いしたので、思わず話が盛り上がってしまった。

お互いに、地域の活性化にどう取り組めるかなどのお話をした。



同社は一面海が見える素晴らしいロケーションに位置しており、「白浜で仕事をするということはこういうことだ」と言うような、リゾート地域における企業活動のモデルケースとなっている。

実際の現場では、リゾート気分で仕事をするという訳では決してないだろうけれど、素敵な環境でいい仕事ができることを実証してもらえれば、大いに地方の活性化に役立つものと期待している。

(臼井義美)

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材