日食中継


6大学・高専の戦略的大学連携支援事業という仰々しい名前の事業の一貫として、2009年の皆既日食の中継がBig・Uの多目的ホールで行われた。

これは、Big・Uに設置されているネットワーク回線などの活用実験だと思うけど、日食中継そのものはテレビでもやっているだろうから、内容自体のどこに意味があるんだろうと思った。

RIISの関係者もこの事業に関わっているので、機会があればそのあたりをじっくり聞いてみたい。


でも、Big・Uという施設のおかげで、このようないろんな実験や研究会が行われていることがとても面白い。

この地域でも、当日は厚い雲に覆われていて、せっかく配布してもらった観察用メガネも使いようがなかったのが残念。



26年後の日食に備えて、大切に保管しておくかな。

ま、生きていれば使えるかもね。。。

(臼井義美)

コメント

このブログの人気の投稿

さいぱと君セミナーを開催

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

7月3号、田辺市を直撃