和歌山工専を訪ねて


本日、同校のT名誉教授のご紹介で山口教授を訪ねて害獣捕獲ロボットに関するご説明をした。

これまでのいきさつと同校との連携が可能かどうかをご検討いただくためだ。

初めて訪れた和歌山工専は大きくりっぱな学校で、クルマで訪問するにもとても便利なところにあった。



ガラスで囲まれたオープンなミーティングルームで、関係する先生にも同席してもらって話をお聞きいただき、我々の提案が同校の教育に役立つか、また連携する意味があるかについてもご検討いただくことになった。

地理的にも便利なので、今回の件に拘らず、いろいろと情報交換させていただきたいと感じた。

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

さいぱと君セミナーを開催

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材