大河ドラマ「真田丸」でにぎわう九度山町を訪問

今年の大河ドラマ「真田丸」が放映中だが、観光客でにぎわう九度山町のシステム課のご担当が代わられたのでご挨拶に訪問した。

役場に着くなり、入り口から気合が入っていた。

 
中に入るとさらに盛り上がっていた。
打合せの後、昼食に近くの真田庵に行ったら、観光客が並んでいて入れなかった。
 
そこで、止む無く、最近できたばかりの道の駅に行ったが、ここも満員。
 
まあ、観光客が来てくれるのは地元にとってはありがたいが、もう少しじっくりと歴史に浸れる場を見つけたいものだと思った。
 
 
(臼井義美)

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材