消防庁消防大学校とマルチコプターの研究

今日は、消防庁から消防大学の消防研究センターで災害対策として研究中のマルチコプターの活用状況をお話いただき、実際に研究に利用しているマルチコプターのデモを見せていただいた。

 
我々が利用を予定しているマルチコプターよりかなり大型の機体で、主に土地の測量や災害地域の調査などに利用されているそうだ。
 
 
 
 
(臼井義美)

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

さいぱと君セミナーを開催

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材