第18回白浜シンポジウム実行委員会

白浜シンポジウムの決算報告と次回シンポジウムの概要を話し合う実行委員会を県警岡崎庁舎で行った。

 
最初に、第17回白浜シンポジウムの最中に入院というインシデントを引き起こした、泉先生がめでたく退院し学校に復帰されたことを記念し、実行委員長と事務局長からお花の贈呈を行った。
 
 
 
その後、決算の途中報告や、第18回シンポジウムの基本的な運営方法を議論し、ほぼ方向性が決まったので、これから具体的な運営に取り掛かる。
 
 
予定時間通り、議論が終了し、参加者はそれぞれ食事に行ったり帰宅した。
 
 
(臼井義美)
 
 

コメント

このブログの人気の投稿

さいぱと君セミナーを開催

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

7月3号、田辺市を直撃