コンテストの大臣賞授与が決定


雨が降るあいにくの天気だったが、経産省とIPAに白浜シンポジウム関係の説明に伺った。

白浜からは、ヒコーキで1時間足らずで行けるし、駅でウロウロすることもないので、足の不自由な自分にとって、東京に行くにはとても便利。

この春から、羽田ー白浜間に新しい機種が導入されて、ボクは始めての利用だったが、この日は天候が悪くて比較的良く揺れた。

それにしてもこの日の東京はメチャ寒かった。

白浜は5月から海開きというのに、東京ではホームで電車を待っていると、息が白くなったので、びっくりした。

大阪から新幹線で来て頂いた脇田実行委員長と経産省で合流し、商務情報政策局で危機管理コンテストの状況などをご報告し、優勝者に大臣賞を交付する旨、承認をいただいた。

その後、IPAのセキュリティセンターを訪ねて、今年のシンポジウムの状況をご説明して、関係者のご参加や展示ブースの活用をお願いをした。

(臼井義美)

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材