保守ミーティング


RIISを含む事業コンソーシアムが受託している情報交流センター「Big・U」の館内ネットワークなどに関する運用・保守の状況を報告する「保守ミーティング」を定期的に行っている。

主な報告事項は、ネットワークやシステムの運用状況やトラブルの発生状況、ウィルスなどの検知内容、フィルタリングの稼動状況などが主なものである。

Big・Uという施設に常駐の保守員の努力と入居者の協力によって館内のネットワークは厳密に管理されており、これまで大きな問題は発生していないが、この施設をより有効に活用してもらえるように今後もがんばっていきたい。(臼井)

コメント

このブログの人気の投稿

さいぱと君セミナーを開催

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

7月3号、田辺市を直撃