白浜シンポジウムの直前準備

今年のシンポジウムも、最後の実行委員会が開かれた。

 
今年は共催各団体の旗も掲示することとして、各団体からお借りすることになった。
 
 
白浜シンポジウムの旗も20年目にしてようやく準備できた。
 

今回は、高市総務大臣をお呼びしたので、総務省と大臣の会場内の動線や写真撮影の場所や人員などについて詳細な詰めが必要だった。

 
 
 

また、大臣が来られることで、警察関係者の警備上の視察も行われた。
 
 
 
 
会場のコーヒーサービスについても打合せをした。
 
 
なんやかやで、てんてこ舞いの事務局であった。
 
 
(臼井義美)
 
 
 
 
 

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材