白浜シンポジウムの準備が始まる

シンポジウムが数日後に迫ってきたので、本格的に準備作業が始まった。


 
まず、受付で現金払いの参加者に対して清算するため金種の準備を行う。
 
 
協賛企業から送付された展示資材の搬入が続く。
 
 
 
コンテスト会場では、和歌山大学の学生たちが会場の設営を行う。
 
 
また、会場の無線LANを増設するため、NTTと回線の工事を行った。
 
ま、準備万端なので、今回のシンポジウムもうまくいくものと思うけど。
 
(臼井義美)
 
 
 

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

さいぱと君セミナーを開催

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材