青少年インターネット有害情報対策会議に参加

和歌山県や県教育委員会、県警本部らの開催する標記の会議に、今回も参加した。
 
 
県警やケータイ販売企業の発表などに並んで、RIISからもLINEを利用したネットトラブル相談の例として「さいぱと君」の活動をご紹介した。
 
 
 
皆さんのさまざまな立場からの意見を聞かせていただいたが、スマホの普及と青少年の利用増加に対して、なかなか有効な犯罪予防の方法がなく、苦慮している様子がうかがえた。
 
(臼井義美)
 
 

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材