パトロール事業のミーティング

最近、インターネットの世界では、やたらLINEというアプリが流行っており、現在のところユーザーは世界で1億人を突破して、日本でも4500万人の利用者がいるとのことだ。
小学校高学年や中学校では、ほとんどの生徒が使っているということで、それに伴う事件も多く発生している。


そこで、ネット上のパトロールを行っているチームでは、LINEを利用した相談活動を始めることにして、業務に携わっているメンバーとのミーティングを行った。

(臼井義美)

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

さいぱと君セミナーを開催

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材