青少年インターネット有害情報対策協議会

和歌山市内の県立施設「ビッグ愛」で、久しぶりに「青少年インターネット有害情報対策協議会」が開催され、主に、爆発的に利用されるようになったスマホをターゲットに青少年に与える影響などを議論した。



この日は、県内でスマホを販売している主要キャリアが、自社で提供しているフィルタリングの説明が主な内容だった。

我々にも、最近開発したスマホ設定支援システムである「フィル活」の説明時間をご提供いただいたので、臼井がPPTを使って説明した。

帰りに、クルマのライトの消し忘れで、バッテリーが上がってしまい、慌ててしまった。

(臼井義美)

コメント

このブログの人気の投稿

事務局から見た、第21回白浜シンポジウム

さいぱと君セミナーを開催

サイバー探偵団活動の発表と朝日新聞の取材